入会案内

ホーム > 共助会の事業 > 会員証割引事業

会員証割引事業

2003年度から九州地区の教職員互助団体で組織する「全教互九州ブロック協議会」共通の「会員証割引事業」を行っています。下記の会員証を指定施設に提示することにより、所定のサービスを受けることができます。

会員証(見本)



利用方法

 各施設・業者(施設一覧参照)の受付で「会員証」を提示することにより、一般料金から割引・各種サービスを受けることができます。なお、他の割引制度との併用はできません。


利用対象者

・共助会会員
・共助会会員の家族(配偶者及び二親等までの家族)

注意事項

(1)会員証は他人に貸与したり、譲渡することはできません。
(2)会員証を不正に使用した場合、割引を受けられなくなります。
(3)会員証をなくされた方は、共助会にご連絡ください。